わがままでいかせて!!

人生、わがままに

【カメラ】新しく導入したZ6Ⅱとレンズ達 その1(NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S)

f:id:wagamama110:20220320175631j:plain

カメラシステム総入れ替え

やっとブログに書ける日がやって参りました。

タイトルの通り、手持ちのカメラシステムを全てNikonで統一することに成功いたしました。今更な案件ではあるため、購入したZ6Ⅱの詳細やレンズのスペック説明なんてものはやりません。

これまで色々なカメラを購入し、フルサイズのミラーレスを導入してからは、SONY(α7Ⅲ)→Canon(EOS R)という遍歴を辿ってきたのですが、Nikon Dfを購入しレンズも古いFマウントのモノが増えてきたこともあって、Canonとの共用が煩わしくなってきていたのでした。加えてZマウントのレンズたちの写りを目にしたときに、その圧倒的な描写力に心引かれカメラシステム総入れ替えを決行するに至ったのでした。

以下、動画も作ってYouTubeにアップしていますので、是非見ていただけるとうれしいですっ!


www.youtube.com

 

 

先ずはZ6Ⅱについて

他社のカメラを使ってきたから分かる、スペック上では言い表せないNikonカメラの良さに気づかされました。しいて言うならば、Z9が欲しかったところではありましたが、フラッグシップ機を使うにはまだ身分相応ではないと感じますし、しばらくは需要と供給が安定しないと思われ、先ずはZ6Ⅱから始めようと思った次第です。

特に写真機とは別として、キャンプ場などで動画を撮影したい小生としましては、高感度にも力を発揮する低画素の機種が合っていると思っております。

 

NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S (ナナニッパ)が使いたくて

f:id:wagamama110:20220320174945j:plain

我が家の家宝

Zシステムを導入したら、必ずこのレンズは買おうと決めていました。いろいろな記事やYouTubeなどの動画を見て、ボケの感じや抜け感など他のレンズにはない、圧倒的な描写力に陶酔してしまいました。採用されている「SRレンズ」が高い色収差補正力を発揮し、「アルネオコート」と「ナノクリスタルコート」が圧倒的な逆光耐性でゴースト、フレアを押さえ込んでくれます。ホントに抜け感ハンパないレンズだと思っています。

 

このナナニッパさんで撮った写真たち

昨年の秋に購入してから、これまでに撮影してきた写真たちを最後に見ていただければ幸いでございます。

f:id:wagamama110:20220321192444j:plain

焦点距離:200mm F値:f4 シャッタースピード:1/2500

f:id:wagamama110:20220321192902j:plain

焦点距離:200mm F値:f4 シャッタースピード:1/2500

f:id:wagamama110:20220321193133j:plain

焦点距離:200mm F値:f2.8 シャッタースピード:1/800

f:id:wagamama110:20220321194806j:plain

焦点距離:200mm F値:f2.8 シャッタースピード:1/2500

f:id:wagamama110:20220321193623j:plain

焦点距離:200mm F値:f2.8 シャッタースピード:1/100

f:id:wagamama110:20220321193819j:plain

焦点距離:200mm F値:f4.5 シャッタースピード:1/2500

f:id:wagamama110:20220321194044j:plain

焦点距離:70mm F値:f2.8 シャッタースピード:13秒

 

最後に・・・

久しぶりの大型出費となった今回のカメラシステム総入れ替え。次回は、他に購入したレンズについてもお話させていただければと思っております。しばらくお付き合いいただけますと嬉しいかぎりでございます。

 

ではでは。